管理

Accuris Networks
Accuris Networksは、ローミング・インターワーキング、デバイス管理、コンバージェンス・ソリューションの先進プロバイダです。 同社のオフロードおよびローミング・プラットフォームであるAccuROAM Wi-Fiには、スマートフォン・クライアント・ソフトウェア、アクセス・サーバー/ゲートウェイ・テクノロジー、課金統合が含まれます。 AccuROAMは、データ、音声、メッセージング・サービスのシームレスかつセキュアなユーザー体験を提供します。 詳細については、www.accuris-networks.comをご覧ください。

AccurisとAruba
AccurisとArubaは、AccuROAMアプリケーション・サーバーとArubaのMOVEアーキテクチャを統合し、事業者がトラフィックを既存のセルラー・ネットワークからAruba Wi-Fiホットスポットにセキュアかつシームレスにオフロードできるようにすることで連携しました。 これにより事業者は、加入者がセルラー・ネットワークに求める機能を犠牲にすることなく、高密度な都市部における容量の問題を最小限に抑えることができるようになります。 加入者は、課金が単一の請求に集約される単一の番号/IDを使用して、多様なタイプのネットワーク間をシームレスにローミングできます。 このソリューションは、EAP-SIM、EAP-AKA、または安全性が高いWISPrベースのメカニズムを使用する、自動化されたセキュアな認証プロセスを提供します。

認定日:
2012年2月

テスト対象Aruba OS:
AOS 6.1.2.2

認定製品:
AccuROAMソフトウェア・バージョン1500 – v8.1
iOSクライアントV1.0
AndroidクライアントV1.0


Alepo
2004年に設立されたAlepoは、売上および加入者管理、パケット・コアの進化、キャリアWi-Fi、モバイル・データ・オフロード、固定/モバイル・コンバージェンスを世界の通信サービス・プロバイダに提供している先進プロバイダです。 Alepoのソリューションは、LTE、HSPA+、ADSL、MetroE、FTTHなどの2G/3G/4Gテクノロジーを対象としています。 詳細については、http://www.alepo.comをご覧ください。

AlepoとAruba
ArubaとAlepoは、Aruba Wi-Fiホットスポットのネットワークを利用したモバイル事業者の現行サービスの改善と導入済みインフラストラクチャの収益化で連携しました。 携帯電話、タブレット、その他モバイル・デバイスからのトラフィックをリダイレクトする(およびWi-Fiの使用に課金する方法を提供する)ことで、事業者は、既存のモバイル・インフラストラクチャと調和的に機能する強力なキャリアグレードの統合ソリューションを通じてWi-Fiサービスのメリットをフルに活用できるようになります。 統合により、従来以上のネットワーク柔軟性とシームレスな体験が、顧客と事業者に同様に提供されます。

Alepoのモバイル・データ・オフロード・ソリューションを使用することで、事業者は、特定範囲内に進入したSIMベースのデバイスを自動的にAruba Wi-Fiホットスポット・ネットワークにオフロードし、スペクトル効率、トラフィック管理、顧客の体験を向上させることができます。 このソリューションは、モバイルからWi-Fiへのシームレスな移行を提供し、より高速なデータ・レートを顧客に提供すると同時にデータ・トラフィックの混雑を緩和します。

このオフロード・ソリューションは、AlepoのWi-Fiホットスポット収益化ソリューションによって補完されます。これは、Arubaの商用Wi-Fiホットスポット・ネットワークに柔軟で便利な支払い方式を提供します。 このソリューションは、新規または既存の加入者にWi-Fiアクセス・サービスの購入を促すことで新たな収益源を開拓する事業者に役立ちます。

認定日:
2013年8月

テスト対象Aruba OS:
AOS 6.0

認定製品:
Alepo HotSpot Manager 8.1
Alepo SE Convergent Charging & Billing 8.1


Aptilo Networks
Aptilo Networksは、事前に統合されたキャリアクラスの管理およびモバイル・データ・オフロード・ソリューションを提供する先進プロバイダです。 アクセス制御、ポリシー制御、および既存の管理・会計システムと統合されたトランザクション機能の緊密な統合により、すでに使用されているアプリケーションへの影響を最小限に抑えてサービス・プロバイダが導入を迅速化できるようにします。 詳細については、www.panduit.comをご覧ください。

AptiloとAruba
AptiloとArubaは、Hotspot 2.0に対応した、セルラーからWi-Fiネットワークへのモバイル・データ・オフロードをサポートするキャリアクラスの管理およびポリシー制御ソリューションを無線サービス・プロバイダに提供することで連携しました。 Aptiloのソリューションの機能は、AAA(認証、承認、アカウンティング)、ポータル管理、セキュリティ、統計情報顧客ケア・アクセス、有償/無償両方のサインアップ・モデルを介したゲスト・インターネット・アクセスなど、多岐にわたります。 AptiloのDynamic Account Engineは、多数の支払い方式に対応しています。 これには、クレジットカードによる支払い、クレジットカードによる繰り返しの支払い、電話/ブロードバンド/ホテルの請求書、スクラッチ・カード、バウチャー(割引券など)による支払いなどが含まれます。

Aptiloのポリシー・エンジンは、Arubaのモビリティ・コントローラーに属性を送信することでユーザーのWi-Fi体験を制御できます。 Arubaのモビリティ・コントローラーの後段にAptiloのキャリアグレード・アクセス・コントローラーを導入することで、高度なアウトバウンドQoSとポリシー制御、および合法的傍受を実現できます。


Elitecore Logo
1999に設立されたElitecore Technologiesは、OSS/BSS、インターネット・セキュリティ、アクセス・ゲートウェイ・ソリューションを提供する先進プロバイダです。 同社のWi-Fiサービス管理プラットフォームは、Wi-Fiを利用して優れた加入者体験、リーチ、ネットワーク可用性、サービスを提供する事業者に役立ちます。 ソリューションの対象となるアクセス・ネットワークは、2G、3G、Wi-Fi、IMS、LTE、WiMAXなど、多岐にわたります。 詳細については、www.elitecore.comをご覧ください。

ElitecoreとAruba
ArubaとElitecoreは、ElitecoreのWi-Fi SMP(Service Management Platform)を介してデータをArubaモビリティ・コントローラーにオフロードすることで、モバイル事業者が現行サービスを改善できるよう連携しました。 サービス・プロバイダのニーズに合わせて設計されたSMPによってモバイル・データをArubaのキャリアクラスWi-Fiネットワークにシームレスにオフロードすることで、ネットワークの混雑が緩和され、スペクトル効率が向上し、ネットワーク・トラフィックの管理が向上します。 SMPのモジュール式アーキテクチャのその他の機能には、デュアル・スタックAAA(RADIUS & DIAMETERと統合型MAP-GW)、バウチャー(割引券など)管理、レーティングと課金(OCS)、ローミングおよびパートナー清算、課金ゲートウェイ、Webセルフサービス、加入者アナリティクスなどがあります。

認定日:
2014年4月

テスト対象Aruba OS:
AOS 6.3.0.0

認定製品:
Wi-Fi Service Management Platformリビジョン6.0.2


Entuity
Entuityは、エンタープライズ、システム・インテグレータ、MSPによるネットワーク・サービスとアセットの管理、サービス・レベル・コミットメントへの適合、サービス提供でのベストプラクティスの導入、グリーンITイニシアティブの開発と監視のための革新的な管理ソリューションを提供する先進プロバイダです。 詳細については、www.entuity.comをご覧ください。

EntuityとAruba
ArubaとEntuityは、Entuityのフラッグシップ製品であるEye of the Storm(EYE)とArubaの無線LANを組み合わせ、複雑で動的なネットワークを安全かつ信頼できる方法で管理するために必要な情報をサービス・プロバイダ、システム・インテグレータ、ビジネス・マネージャーに提供することで連携しました。 EYEネットワーク管理スイートは、パフォーマンス、障害、在庫の管理を単一ユーザー・インターフェイスに融合します。 その結果として生じるソリューションは、ネットワーク・インフラストラクチャ在庫の自動検出に対応し、コアからエッジに至るネットワーク全体の最新のナレッジベースの維持に役立ちます。 強力な統合型障害およびパフォーマンス管理機能とネットワークの物理的変更に関するリアルタイム通知を組み合わせたArubaとEntuityのソリューションを利用することで、重要なビジネス・イニシアティブを効果的に導入し、効率的に維持できます。


Global Reach Technology
Global Reach Technologyは、キャリアグレードおよびエンタープライズ向けのWi-Fi PasspointTM HotSpot 2.0アクセス・ソリューションを提供する先進プロバイダです。 同社のクラウドベース・ホットスポットSaaS(Software as a Service)であるOdyssys®は、プライベートまたはパブリック・クラウドを利用した、パブリック、プライベート、オフロード、コンシューマー・サービスの提供をサポートします。 詳細については、www.globalreachtech.comをご覧ください。

Global ReachとAruba
Global ReachとArubaは、Aruba Instantアクセス・ポイント経由でPasspoint HotSpot 2.0サービスを提供し、公共施設やエンタープライズのWi-Fiネットワーク、またはサービス・プロバイダ、MSO、MSNがInstantアクセス・ポイントを運用する任意の場所にあるWi-Fiネットワークにローミング・ユーザーを自動的かつ安全に接続させるようにすることで連携しました。 セットアップは、Instantのゲスト・ネットワーク、外部スプラッシュ・ページ、WISPr認証機能を利用することで、迅速かつ簡単に実行できます。

認定日:
2015年4月

テスト対象Aruba Instant:
6.3.1.8以降

認定製品:
Odyssys Cloud SaaS


JAMF
JAMF Softwareは、Appleプラットフォーム専用の唯一のクライアント管理ソフトウェア・スイートであるCasper Suiteを開発した企業です。 JAMFは、在庫、パッケージ作成、画像管理、リモート・イメージング、リモート更新、MDM(モバイル・デバイス管理)、サポート自動化のための強力なフレームワークなど、幅広い機能を豊富にITマネージャーに提供しています。 詳細については、www.jamfsoftware.comをご覧ください。

JAMF SoftwareとAruba
JAMF SoftwareとArubaは、Appleが提供するMac OS XコンピューターおよびiOSデバイスをセキュアに接続してライフサイクル管理を提供するためのタスクの合理化で連携しました。 ArubaのMOVEアーキテクチャは、Mac OS XおよびiOSデバイス向けのセキュアなWi-Fiとモバイル・デバイス・アクセス制御を提供します。 JAMF SoftwareのCasper Suiteは、Mac OSデバイスの在庫、イメージング、パッチ管理、ソフトウェア配信、リモート制御、設定/ライセンス/使用率管理と、iOSデバイスの在庫、構成、セキュリティ管理、アプリケーションおよびコンテンツ配信に対応します。 ジョイント・ソリューションのターゲットは、エンタープライズ、教育、医療、政府機関です。

認定日:
2012年1月

テスト対象Aruba OS:
6.1.2.4

認定製品:
Casper Suite 8.21


MobileIron
MobileIronは、スマートフォンのコンテンツ、アクティビティ、アプリケーションに関連するリアルタイムのインテリジェンスと制御などのエンタープライズ・モビリティ管理ソリューションを提供しています。 インテリジェント・タブレットとスマートフォンがビジネス上のコミュニケーションおよびコンピューティングの主要プラットフォームとなる中で、従来のモバイル・デバイス管理戦略では対応できない新しいリスクが生じています。 MobileIronは、データ主導のスマート・デバイス管理とリアルタイムの無線コスト制御を組み合わせることで、ネットワークとデバイス使用に対するIT部門の制御を強化します。 詳細については、http://www.mobileiron.comをご覧ください。

MobileIronとAruba
MobileIronとArubaは、企業環境に持ち込まれる従業員所有および企業所有のスマートフォンを、IT部門の最小限の関与で確実かつ自動的に登録、管理、保護できるようにすることで連携しました。 MobileIronは、ArubaのClearPassソリューション、AirWave管理システム、モビリティ・コントローラーの機能を活用することでネットワーク整合性維持の困難な問題を解決し、ITヘルプデスクのオーバーロードを回避すると同時に今日のモバイル人材とその個人所有デバイスをサポートします。

このソリューションは、セキュアな認証ポリシーを使用してモバイル・デバイスの構成、承認、プロビジョニングを自動的に行うことでシームレスなデバイス・プロビジョニングを提供します。 エンタープライズグレードのセキュアな接続性と優れたQoS(サービス品質)により、マルチキャスト・ビデオ、Apple Face Time、SIP voice over IPなどの動的なマルチメディア・アプリケーション向けの常時オン・サービスとすべてのデータの忠実性とセキュリティが確保されます。 デバイス中心の一元的な管理によってユーザーまたはデバイスあたりの総帯域幅使用量を制御し、容易な拡張によって新規IPアドレスの割り当てをサポートする一方で、一元的なデバイス在庫管理機能を提供します。

認定日:
2011年1月

テスト対象Aruba OS:
6.1.2.4

認定製品:
MobileIron Virtual SmartPhoneプラットフォーム
MobileIron VSP VSP 4.2.2 Build 23(Branch r4.2-MR1)


SOTI
SOTI Inc.は、リモート・モバイル・デバイスとデスクトップ・コンピューティング・デバイスの導入、管理、保護、サポートに関連する独自の課題を解決するための、業界をリードするMDM(モバイル・デバイス管理)テクノロジーを開発しています。 小売、製造、医療、政府機関、ロジスティクス分野をターゲットとするSOTIの製品は、モバイル外交員のサポートに関連するコスト削減のために、世界150か国の80,000社以上で利用されています。 SOTIは、カナダ、米国、オーストラリア、英国に事業所を展開し、製品とサポートを英語、フランス語、日本語、ドイツ語、韓国語、スペイン語で提供しています。 詳細については、www.soti.netをご覧ください。

SOTIとAruba
Arubaは、事業者がLAN、WLAN、モバイル・デバイスを一元的に管理できるように、AirWave無線管理スイートにSOTIのMobiControl MDMソリューションを統合しました。 AirWaveスイートは、モバイル・デバイスの主要パフォーマンス・メトリックを追跡し、MobiControlのすべての機能へのアクセスを提供します。 これらの機能には、Apple iPhone、iPad、iPod Touch、Google Android、Windowsモバイル・デバイスの管理、問題を迅速に診断して対処するためのリモート制御およびヘルプデスク・ツール、現場デバイスへのソフトウェアとデータのリアルタイムによる自動配信、モバイル・デバイスの使用法とデータ・アクセスに対する細分性の高い制御、組織構造またはロケーションに応じた動的なグループ化管理によるハードウェアおよびソフトウェア・アセットの随時追跡、管理者がライブ・モバイル・アクティビティを把握するためのデバイス側およびサーバー側システム・イベントのプロアクティブな監視と即時通知などがあります。


Wild Packets
WildPacketsは、組織がネットワークをモニター、トラブルシューティング、保護するための使いやすい革新的ソリューションを開発しています。 OmniPeekとOmniEngineは、ネットワーク(Ethernet、Gigabit、10GbE、無線、VoIP、WANなど)のあらゆる部分を対象とした、24時間365日のインテリジェントかつリアルタイムの可視性を単一インターフェイスを通じて同時にエンジニアに提供します。 詳細については、www.wildpackets.comをご覧ください。

WildPacketsとAruba
ArubaとWildPacketsは、複数のArubaアクセス・ポイントからの802.11acパケットをWildPacketsのOmniPeekおよびOmniEngineソフトウェアにリアルタイムにトンネリングおよび集約する統合型ソリューションの開発で連携しました。 無線トンネルには、データ・レート、信号強度、空間ストリーム値など、各パケットに関するメタデータが豊富に含まれます。 ネットワーク・エンジニアは、パケットをリアルタイムにストリーミングし、高度な分析および可視化テクノロジーによって評価することで、不正デバイスの検出やローミング・レイテンシを含め、無線ネットワークの問題を特定、定量化、測定、テストできます。

認定日:
2014年4月

テスト対象Aruba OS:
対象外

認定製品:
OmniPeekおよびOmniEngine