アルバネットワークス、ネットワーク・アクセス管理のマジック・クアドラントにおいて、2年連続でリーダーに位置付け Aruba ClearPassがビジョンの完全性と実行能力を示す

アルバネットワークス、ネットワーク・アクセス管理のマジック・クアドラントにおいて、2年連続でリーダーに位置付け Aruba ClearPassがビジョンの完全性と実行能力を示す

配信日時:2014年12月25日

2014年12月18日、米国カリフォルニア州サニーベール – Aruba Networks, Inc.(NASDAQ:ARUN、以下「Aruba」)は本日、ガートナーが発表した最新のレポート「Gartner Magic Quadrant for Network Access Control(ネットワーク・アクセス管理のマジック・クアドラント))において、ArubaとAruba ClearPass 統合認証基盤(以下 ClearPass)がリーダー・クアドラントに位置付けられたことを発表しました。Arubaがこのクアドラントに選出されるのは2年連続となります。

本年の同レポートでは、BYODが引き続きネットワーク・アクセス管理の採用を促進する最大の原動力になるだろうと予測しています。ガートナーは、ビジョンの完全性と実行能力のふたつの側面からベンダーを評価し、各ベンダーの概要とともに、各社の強みと課題を分析しています。

ArubaのCTO(最高技術責任者)であるキルティ・メルコートは、次のように述べています。「大企業では、BYODのトレンドにどうすれば安全に対応できるか模索を続けています。ClearPassは、ネットワークが複数のベンダーで構成されたものであっても、その全体にわたり重要な機能と性能を提供できるように進化しました。ClearPassは、サードパーティ製セキュリティ・ソリューションとのコンテキスト共有や統合ができるだけでなく、大規模企業向けの主要モビリティ管理ソリューションとの統合も可能にします。本年の『Gartner Magic Quadrant for Network Access Control』でリーダー・クアドラントに位置付けられたことは、ネットワーク・アクセス管理の分野における当社の方向性が評価されたことを示しています」

本年の「Gartner Magic Quadrant for Network Access Control」(ローレンス・オランス、クラウディオ・ネイヴァ共著、2014年12月10日)の全文は、http://www.arubanetworks.co.jp/Gartner_NAC_MQ_2014_LP.htmlよりダウンロードしてご参照頂けます。

ガートナー社のマジック・クアドラントに関する注記

ガートナーは、ガートナー・リサーチの刊行物に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また、最高の評価を得たベンダーのみを選択するようテクノロジーの利用者に助言するものではありません。ガートナー・リサーチの刊行物は、ガートナー・リサーチの見解を表したものであり、事実を表現したものではありません。ガートナーは、明示または黙示を問わず、本リサーチの商品性や特定目的への適合性を含め、一切の保証を行うものではありません。

本リリースは、2014年12月18日に、米Aruba Netwroks, Incが米国で発表したプレスリリースを翻訳したものです。原文はhttp://news.arubanetworks.com/press-release/aruba-networks-positioned-leaders-quadrant-gartners-magic-quadrant-network-access-co-0よりご参照下さい

関連リソース

アルバネットワークスについて

アルバネットワークスは、モバイル・エンタープライズに向けた次世代ネットワーク・アクセス・ソリューションの主要プロバイダです。IT部門と#GenMobileを支援するMobility Defined Network(モビリティ・ディファインド・ネットワーク)を設計、提供しています(#GenMobileは、仕事と私生活のあらゆるコミュニケーションに個人のモバイル機器を活用する、テクノロジーに精通した新しい世代です)。#GenMobileとIT部門が安心して利用できるモビリティ体験を実現するために、Aruba Mobility-Defined Networks™は、従来IT部門による人的操作を必要としたインフラ全体としてのパフォーマンス最適化やセキュリティ・アクションの発動を自働化し、生産性を大幅に向上させ運用コストを削減します。

NASDAQに上場し、Russell 2000®指数に採用されているArubaは、カリフォルニア州サニーベールに本拠地を置き、南北アメリカ大陸、ヨーロッパ、中東、アフリカ、アジア太平洋地域で事業を展開しています。Arubaについての詳細は、http://www.arubanetworks.co.jpをご覧ください。リアルタイムで更新される最新情報については、TwitterおよびFacebookでArubaをフォローしてください。また、Airheads Social(https://community.arubanetworks.com)では、モビリティとAruba製品に関する最新の技術的討論を覧いただけます。

©2014 Aruba Networks, Inc. Aruba Networks®、Aruba The Mobile Edge Company®、Aruba Mobility-Defined Networks™, Aruba Mobility Management System®, People Move Networks Must Follow®, Mobile Edge Architecture®, RFProtect®, Green Island®, ETips®, ClientMatchTM, Virtual Intranet AccessTM, ClearPass Access Management SystemsTM, Aruba InstantTM, ArubaOSTM, xSecTM, ServiceEdgeTM, Aruba ClearPass Access Management SystemTM, AirmeshTM, AirWaveTM, Aruba CentralTM, およびARUBA@WORKTMは、Aruba Networks, Inc.の商標であり、すべての権利はAruba Networks, Inc.に帰属します。その他の商標はすべて、それぞれの所有者の財産権です。

本件に関する報道関係からのお問い合わせ先

アルバネットワークス株式会社
マーケティング 杉江
TEL:03-6809-1540
Email:jinfo@arubanetworks.com

広報代行 株式会社プラップジャパン
TEL: 03-4570-3191
Email:aruba_pr@ml.prap.co.jp