2540シリーズ

IoTとクラウド管理に対応したアクセス・スイッチ

お問い合わせ
  • デジタル・ワークプレイス向けに設計されたAruba 2540スイッチ・シリーズは、モバイル・ユーザーに合わせて最適化されています。セキュリティとネットワーク管理の高度なツールであるAruba ClearPass Policy ManagerとAruba AirWaveを備えたこのレイヤー2アクセス・スイッチは、導入と管理が容易です。

    クラウドベースのAruba Centralからのサポートを利用することで、IT部門からのサポートをほとんど、または一切受けずにリモート・ブランチ・サイトのセットアップを迅速に行うことができます。

    • 信頼性の高いセキュアなアクセスを提供

      高度なアクセス・セキュリティ、ACL、トラフィック優先度設定、sFlow、IPv6ホストの各機能をサポートします。

    • クラウド管理

      Aruba Centralにより、リモート・サイトへの導入が短時間で可能です。

    • ネットワークを1つのビューに表示

      Aruba ClearPass Policy ManagerとAirWave Network Managementにより、有線と無線で一貫性のあるエクスペリエンスを得ることができます。

    • 物理インターフェイス
      • 2540 24G 4SFP+スイッチ(JL354A):
        • 24個のRJ-45オートセンシング10/100/1000ポート(IEEE 802.3 Type 10BASE-T、IEEE 802.3u Type 100BASE-TX、IEEE 802.3ab Type 1000BASE-T)、通信方式: 10BASE-T/100BASE-TX:半二重または全二重、SFP+ 1/10GbEポート x 4、PHY-less
      • 2540 48G 4SFP+スイッチ(JL355A):
        • 48個のRJ-45オートセンシング10/100/1000ポート(IEEE 802.3 Type 10BASE-T、IEEE 802.3u Type 100BASE-TX、IEEE 802.3ab Type 1000BASE-T)、通信方式: 10BASE-T/100BASE-TX:半二重または全二重、1000BASE-T:全二重のみ、SFP+ 1/10GbEポート x 4、PHY-less
      • 2540 24G PoE+ 4SFP+スイッチ(JL356A):
        • RJ-45オートセンシング10/100/1000 PoE+ポート x 24 (IEEE 802.3 Type 10BASE-T、IEEE 802.3u Type 100BASE-TX、IEEE 802.3ab Type 1000BASE-T、IEEE 802.3at PoE+)、通信方式:10BASE-T/100BASE-TX:半二重または全二重、1000BASE-T:全二重のみ、SFP+ 1/10GbEポート x 4、PHY-less
      • 2540 48G PoE+ 4SFP+スイッチ(JL357A):
        • 48個のRJ-45オートセンシング10/100/1000 PoE+ポート (IEEE 802.3 Type 10BASE-T、IEEE 802.3u Type 100BASE-TX、IEEE 802.3ab Type 1000BASE-T、IEEE 802.3at PoE+)、通信方式:10BASE-T/100BASE-TX:半二重または全二重、1000BASE-T:全二重のみ、SFP+ 1/10GbEポート x 4、PHY-less
      その他のポートとスロット
      • 1個のデュアルパーソナリティ(RJ-45またはUSB micro-B)シリアル・コンソール・ポート
      メモリおよびプロセッサー
      • デュアル・コアARM Coretex A9 @ 1016MHz、1GB DDR3 SDRAM
      • パケット・バッファー・サイズ:12.38 MB 4.5MBイングレス/7.785MBエグレス、4GB eMMC
      寸法
      • 2540 24G 4SFP+スイッチ(JL354A):
        • (高さ)4.39cm×(幅)44.42cm×(奥行)20.02cm(高さ1U)
        • 重量:2.41kg
      • 2540 48G 4SFP+スイッチ(JL355A):
        • (高さ)4.39cm×(幅)44.42cm×(奥行)24.63cm(高さ1U)
        • 重量:3.10kg
      • 2540 24G PoE+ 4SFP+スイッチ(JL356A):
        • (高さ)4.39cm×(幅)44.42cm×(奥行)30.42cm(高さ1U)
        • 重量:3.90kg
      • 2540 48G PoE+ 4SFP+スイッチ(JL357A):
        • (高さ)4.39cm×(幅)44.42cm×(奥行)30.42cm(高さ1U)
        • 重量:4.46kg
      パフォーマンス
      • 1000Mbレイテンシ:3.8µs未満(64バイト・パケット)
      • 10Gbpsレイテンシ:1.6µs未満(64バイト・パケット)
      • ルーティング・テーブル・サイズ:2,000エントリー(IPv4)、1,000エントリー(IPv6)
      • MACアドレス・テーブル・サイズ:16,384エントリー
      • 2540 24G 4SFP+スイッチ(JL354A)、
        2540 24G PoE+ 4SFP+スイッチ(JL356A):
        • スループット:最大95.2Mpps
        • スイッチング容量:128Gbps
      • 2540 48G 4SFP+スイッチ(JL355A)、
        2540 48G PoE+ 4SFP+スイッチ(JL357A):
        • スループット:最大112.0Mpps
        • スイッチング容量:176Gbps
      環境仕様
      • 動作温度:0~45°C(最大5,000フィート)、
        0~40°C(最大10,000フィート)
      • 動作相対湿度:40°Cで15~95%、結露なきこと
      • 保管温度:-40~70°C
      • 非動作時/保管温度:-40~70°C(最大15,000フィート)
      • 非動作時/保管相対湿度:
        • 2540 24G 4SFP+スイッチ(JL354A)、
          2540 48G 4SFP+スイッチ(JL355A):

          65°Cで15~95%、結露なきこと
        • 2540 24G PoE+ 4SFP+スイッチ(JL356A)、
          2540 48G PoE+ 4SFP+スイッチ(JL357A):

          65°Cで15~95%
      • 騒音:データシートを参照
      • エアフローの方向:サイド・ツー・サイド
    • 電気特性
      • 周波数:50/60Hz
      • 80plus.org認定:
        • 2540 24G PoE+ 4SFP+スイッチ(JL356A)、
          2540 48G PoE+ 4SFP+スイッチ(JL357A):

          Silver
      • 電圧:データシートを参照
      • 電流:データシートを参照
      • 最大発熱量:データシートを参照
      • 最大定格電力:データシートを参照
      • 待機消費電力:
        • 2540 24G 4SFP+スイッチ(JL354A)、
          2540 48G 4SFP+スイッチ(JL355A):

          待機消費電力とは、ポートに何も接続していない状態で実際に消費される電力のこと。最大定格電力および最大発熱量は、PoE(実装時)がフル稼働、トラフィックが100%疎通、すべてのポートを使用、すべてのモジュールを搭載という想定のもと、インフラストラクチャの計画段階で出された理論上の最大値を指す。
        • 2540 24G PoE+ 4SFP+スイッチ(JL356A)、
          2540 48G PoE+ 4SFP+スイッチ(JL357A):

          370W PoE+
      • PoE電力:
        • 2540 24G PoE+ 4SFP+スイッチ(JL356A)、
          2540 48G PoE+ 4SFP+スイッチ(JL357A):

          待機消費電力とは、ポートに何も接続していない状態で実際に消費される電力のこと。最大定格電力および最大発熱量は、PoE(実装時)がフル稼働、トラフィックが100%疎通、すべてのポートを使用、すべてのモジュールを搭載という想定のもと、インフラストラクチャの計画段階で出された理論上の最大値を指す。
      安全性証明書
      • UL 60950-1第2版
      • EN 60950-1:2006 +A11:2009 +A1:2010 +A12:2011 +A2:2013
      • IEC 60950-1:2005 +A1:2009 +A2:2013
      • CSA 22.2 No. 60950-1-07 2nd
      • EN 60825-1:2007/IEC 60825-1:2007 Class 1
      電磁適合性規格(エミッション)
      • VCCI Class A; CNS 13438; ICES-003 Class A; FCC CFR 47 Part 15, Class A; EN 55022:2010/CISPR-22, Class A
      電磁適合性規格(イミュニティ)
      • ジェネリック:EN 55024:2010/CISPR 24
      • ESD:IEC 61000-4-2
      • 放射:IEC 61000-4-3
      • EFT/バースト:IEC 61000-4-4
      • サージ:IEC 61000-4-5
      • 伝導:IEC 61000-4-6
      • 電力周波数磁界:IEC 61000-4-8
      • 電圧ディップおよび瞬停:IEC 61000-4-11
      • 高調波:EN 61000-3-2, IEC 61000-3-2
      • フリッカー:EN 61000-3-3, IEC 61000-3-3
      管理および監視
      • Aruba AirWaveネットワーク管理
      • IMC – Intelligent Management Center
      • コマンド・ライン・インターフェイス
      • グラフィカル・ユーザー・インターフェイス(Webブラウザー)
      • 設定メニュー
      • SNMPマネージャー
      • Telnet
      • RMON1
      • FTP
      • アウトオブバンド管理(シリアルRS-232CまたはMicro USB)
      保証とサポート