高機密度モバイル・ネットワーク

米国の高機密度モバイル・ネットワークに対応する情報保証を獲得

NSA Commercial Solutions for Classified (CSfC)プログラムは、連邦政府機関が市販のモバイル・デバイスでアクセスできるネットワークを限定しています。Arubaは、高いセキュリティ・レベルの使用や、様々なCSfCアーキテクチャへの多角的な対応など、取り組みを重ねています。

 

NSA承認のSuite B暗号化方式をサポート

Suite Bは、強力で高速な暗号化プロトコルと暗号化方式のセットです。Suite Bに対応することで、管理が必要な公開情報、機密情報、非公開情報を処理する行政機関のネットワークで、市販のモバイル・デバイスを使用できるようにしました。
Suite Bの詳細はこちら

政府によるセキュリティ認定に準拠

コモン・クライテリア認証EAL-45、FIPS 140-2検証、米国国防総省指令8100.2および8420.01などに対応します。
すべての認定についてはこちら

有線、無線、リモートのいずれでも

セキュアなモビリティを実現するために、アクセス権限をユーザーの身元にリンクします。ユーザーの現在地、使用するデバイス、接続方法は関係ありません。

詳細はこちら

COCOM、Suite Bを歓迎

軍司令部(COCOM)は、従来のType 1システムを廃止し、NSA Suite Bを使用する次世代セキュリティ・アーキテクチャを設計、導入しました。

詳細はこちら

高機密度モバイル・ネットワークの詳細はこちら

詳細はこちら