2019 年 9 月 24~26 日に ICC Sydney
でお会いしましょう

Atmosphere でお待ちしております

Atmosphere が 2019 年も帰ってきます! 今すぐ登録 して、1,200 人を超えるお客様が集う
Aruba のアジア太平洋地域のプレミア・イベントに是非ご参加ください。

ATM’18 APAC のハイライト

Aruba の現地/グローバル・チームの代表者と、主要統合パートナーがシドニーに集結し、最新のネットワーキング・ソリューションを紹介し、テクニカル・トレーニングを実施します。

大盛況を博した昨年のイベントを受け、Atmosphere 2019 APAC ではワークショップや分科会を盛り込み、より大規模で価値の高いイベントとなっています。Aruba の新しい製品を一足先に覗き見て、是非ビジネスにお役立てください。

Atmosphere 2019 APACに参加してネットワークの未来を形作り、ビジネスの成長を加速させましょう。

講演者

キルティ・メルコーテ

Aruba、創業者兼社長

キルティ・メルコーテは、Hewlett Packard Enterprise カンパニーである Aruba の創業者であり、社長を務めています。あらゆる規模の企業にモビリティを提供するというビジョンとともに、Aruba Networks を 2002 年に設立しました。まず最初に取り組んだのは、エンタープライズ規模の無線 LAN を展開するための安全なモビリティ・プラットフォームの構築でした。2007 年の IPO オファリングを通じて Aruba を率い、エンタープライズ・モビリティ・ソリューションのリーディング・プロバイダーとして成長、拡大する上で、戦略的方向性を主導してきました。Aruba の設立以前は、Cisco、Inetal、Shasta Networks などのネットワーキング・スタートアップの製品管理、技術マーケティング、エンジニアリング部門で、指導的役割を担いました。パデュー大学で理学修士(MSEE)、JNTU ハイデラバードで技術学士(ECE)を取得しています。ネットワークと通信の分野で複数の特許を取得しているほか、2009年にはパデュー大学から優秀電気・コンピュータ・エンジニアとして表彰を受けています。また、無線、セキュリティ、データセンター、ソーシャル・ネットワーキング、医療、スポーツ、建設など、さまざまな業界の変革に向けてテクノロジーを応用するシリコンバレーで躍進する複数のスタートアップ企業の、顧問とエンジェル投資家としても活動しています。一部を表示

パーサ・ナラシンハン

Aruba、最高技術責任者(CTO)

パーサ・ナラシンハンは、Hewlett Packard Enterprise カンパニーである Aruba の CTO を務めており、設立当初の 2002 年から在籍しています。Aruba では、エンジニアリング部門で無線製品開発を指揮し、後にエンタープライズ向けネットワーキング部門の CTO となりました。HP による買収後は、Hewlett Packard Enterprise(HPE)でネットワーキング組織の CTO を務めています。現在は、ネットワーキングの技術的展望と戦略を担当するチームを率いており、その範囲はキャンパスとデータセンターの各ネットワークにまたがります。ラトガーズ大学で博士号を取得後、キャリアを通じて複数のネットワーキング・テクノロジー企業に務めた経験があります。IEEE 802.11 と IETF における標準化プロセスに参加しています。一部を表示

Atmosphere 2019 APAC に興味がありますか?

お問い合わせ

シドニーでお会いしましょう

ご登録はお早めに。

登録はこちら
登録

2019年9月24~26日
に開催されるAPAC Atmosphereに是非ご参加ください