ArubaOSネットワーク・オペレーティング・システム

新たなモビリティとクラウドベースの音声および動画サービスには、絶え間のない信頼性、リアルタイムの可視性と制御、およびAIを活用したパフォーマンス最適化を提供する、無線オペレーティング・システムが必要です。コントローラーにより管理されたWLAN向けのArubaOSは、ビジネスを現代のデジタル時代に合わせて変革するために必要なツール、分析情報、およびセキュリティを提供します。

ArubaOSのデータシートを見る

 

年中無休のネットワーキング。

Arubaモビリティ・マスターおよびコントローラー向けのArubaOSは、絶え間のない接続性とシームレスなローミングが欠かせない、ミッションクリティカルな環境向けにエンジニアリングされています。アップグレード中でも途切れることのない接続性とサービスを提供できるよう設計されています
ArubaOS 8について
ArubaOS 8が必要な理由

モビリティ・マスターに会う。

ArubaOSのすべてのパワーとスケールを活用しましょう。モビリティ・マスターの主な機能には、最大10,000のAPの管理、高可用性のためのコントローラー・クラスタリング、AIを活用したRF最適化のためのAirMatch、および複数テナント向けにトラフィックを安全に分割するためのMultiZoneなどが含まれます。
モビリティ・マスターの詳細

 
 

キャンパス・ネットワークを現代化するための4つの方法について。

Tech Targetのレポートを読む

AIを活用したRFパフォーマンスの自動化。

ArubaOSにはAirMatchとClientMatchが含まれています。これらは、無線ネットワーク全体で、Wi-Fiの電力、チャネル、接続、および帯域幅を監視および最適化し、ユーザー・エクスペリエンスを向上させる独自の機能です。
AirMatchについて
ClientMatchの詳細

 

パフォーマンスとセキュリティの向上のための最新の無線標準。

モバイル、クラウド、そしてIoT時代の将来に対応するようネットワークを準備する時が来ました。ArubaOSは802.11ax(Wi-Fi 6)、WPA3、および強化されたオープンWi-Fi技術をサポートしており、ユーザーの接続性と生産性を維持します
最新の無線技術についての詳細
WPA3/拡張されたオープンのホワイト・ペーパーを読む

複数テナントを備えたアクセス・ポイント

Aruba MultiZoneを使用することで、1つのアクセス・ポイントから複数の異なるセキュアなネットワークを運用できます。データのプライバシー、分離、ネットワーク・セキュリティが重視される環境にポリシーを簡単に実装できるため、この機能は政府機関、空港、小売店、大学キャンパスで特に便利です。
MultiZoneの詳細はこちら

 

アプリケーションの細かな可視性とAppRFによる制御

モビリティ・マスターを導入すると、ネットワーク全体または個別のクラスタを、サービスの中断なしで最新ファームウェアにアップグレードできます。
技術概要をダウンロード

ダウンタイムなしのネットワーク

新たな標準を体験しましょう。ネットワーク全体または個別のクラスタを、サービスの中断なしでアップグレードできます。
ライブでのアップグレード動画を見る