Aruba SD-WAN

Aruba Centralで管理するArubaソフトウェア・デファインドWAN(SD-WAN)で、WANのルーティングを合理化しましょう。インターネット・トラフィックの可視性と制御を高めることができるため、既存のインフラにSD-WAN管理を統合しようとする分散型企業にとって理想的です。

 

見える化を向上させSD-WANで制御

SD-WANは、ブランチのトラフィックをプライベートWANリンクからインターネットへの直接アクセスに移行している小売業、サービス業、医療業界の組織にとって、柔軟なWAN管理オプションになります。ArubaのSD-WAN機能がブランチ全体でネットワーク・パフォーマンスを改善し、ユーザー・エクスペリエンスを向上させるしくみをご確認ください。
SD-WANデモ・ビデオはこちら
データシートをダウンロード

WANとLANのTCOを改善

ITがどのようにリソースを最適化して全体としてのブランチ・コストを低減できるかについて、Lee・Doyleが説明します。
SD-Branch ROIホワイトペーパーはこちら

 
 

SD-WANを既存の管理ツールに統合

分散型企業は、新たなクラウド・サービスにおけるデジタルの需要を支えるために、新規および既存のWANインフラを最適に使用する必要があります。Aruba Centralでは、エンドツーエンドでネットワークを見える化し、SD-WAN、WLAN、LANのクラウド管理を行えます。
Aruba Centralの詳細はこちら

ロールベースのアウェアネスでトラフィックを最適化

ポリシーベースのルーティングや動的なパス選択などの機能を使用して細分性の高い意思決定を行い、ブランチのエクスペリエンスとパフォーマンスを最適にすることができます。技術情報の概要で、Arubaの機能が連携するしくみについてご確認ください。
SD-Branch技術ホワイトペーパーはこちら

 

Aruba SD-Branch:規模に応じてシンプルに

ソフトウェア・デファインド・ネットワーク・アーキテクチャの下でSD-WANをWLANとLANに統合し、管理と可視性を向上させましょう。
詳細はこちら

セキュアなネットワーク・アクセスと制御

すべてのブランチでユーザーとデバイスのコンテキストを使用して、WANインテリジェンスとセキュリティを向上させましょう。ポリシー定義を一元化することにより、一貫したブランチ・エクスペリエンスをセキュアに提供できます。
詳細はこちら