Aruba SD-WAN とセキュアなエッジ・ポートフォリオ – ブランチ、WAN、セキュリティ変革を推進

WAN エッジは、SASE (Secure Access Service Edge) 構築の中心ポイントです。

WAN 変革は高度な SD-WAN プラットフォームで始まります

優れた財務上のメリット、制御、信頼性、パフォーマンスを提供することにより、企業がクラウドへの投資から高い利益を回収できる、モダンなSD-WAN エッジを構築できます。
  • 変化し続けるビジネス・ニーズに対応できるようネットワーク・リソースを調整します。
  • どのようなネットワーク状況でも一貫したアプリケーション・パフォーマンスを提供します。
  • 変化し続ける状況に自動的に調整する適応型・自己学習型プラットフォームを使用します。
  • SD-WAN、セキュリティ、ルーティング、WAN 最適化を統合した単一のプラットフォームにより一元的に管理できます。

セキュアなエッジ・ツー・クラウドのネットワーキング・インフラストラクチャを構築

ブランチ、WAN、リモート・ワーカーのソリューションを展開する完全なセキュアなエッジ・ポートフォリオをご体験ください。

Secure Access Service Edge (SASE) を活用

企業のアーキテクチャは変化しています。エッジ拠点の誰もが、またはどれもがクラウド、そしてアプリケーションにセキュアかつシームレスに接続するにはどうすれば良いでしょうか?Aruba のエッジ・ツー・クラウド・セキュリティが解決します。ゼロトラストと SASE の原則に基づき、ベスト・オブ・ブリード (最適な組み合わせ) のソリューションが使用できます。

クラウドへの投資から最大の価値を創出

業界をリードするクラウドおよび SaaS のプロバイダーへのセキュアなマルチクラウド接続を簡素化・自動化し、SD-WAN のメリットを拡大し、最高レベルのアプリケーション・パフォーマンスを実現します。

継続的な変化への適応

ビジネス・ニーズによって調整可能な完全自動の WAN は、新しいアプリケーションとサイトの導入の高速化、変化し続けるネットワーク条件へのリアルタイム対応、クラウド・エンドポイントの可用性の監視、すべての WAN トラフィックの完全な監視と制御を可能にします。

WAN アーキテクチャの簡素化と経費削減

SD-WAN、ルーティング、ファイアウォール、セグメンテーション、WAN 最適化、アプリケーション可視性を単一のプラットフォームで統合してブランチで WAN エッジ・アーキテクチャの統合と簡素化を実現します。

Aruba(Silver Peak)が4年連続の快挙

Aruba(Silver Peak)が4年連続の快挙

ArubaとSilver Peakが統合し、ガートナー®による2021年度マジック・クアドラントのWANエッジインフラストラクチャ部門で4年連続でリーダーに選出

包括的なセキュアなエッジ・ポートフォリオ

SASE (Secure Access Service Edge) へ自分のペースで移行できます。

Unity EdgeConnect

Aruba EdgeConnect

継続的に学習し、変化し続けるビジネス・ニーズに適応し、エッジからクラウドへ最高のネットワークとアプリケーションのパフォーマンスを提供する高度な SD-WAN エッジを構築します。

Aruba products and solutions for SD-Branch

SD-Branch

一元的なクラウド管理、AIOps、統合インフラストラクチャ管理により、WLAN、LAN、SD-WAN (セキュリティ内蔵)、LTE においてブランチ・ネットワーキング・コンポーネントをまとめ、最大の統合を実現します。

リモート・アクセス・ポイント (RAP)

ミクロブランチまたは在宅勤務のサイトに最適な、RAP を使用したこの最小フットプリントのオプションは、企業のエンタープライズ・ネットワークにセキュアな WAN 接続を提供します。

VPN クライアント (VIA)

専用の Wi-Fi アクセス・ポイントを利用できない場合は、簡単に導入でき、プライベート・ネットワークまたはパブリック・ネットワークのどちらの接続においても最大のモビリティを確保する、リモート・ワーカー向けのコスト効率の高いソリューションとして、Aruba VIA をご利用いただけます。

その他のお客様事例

「テンプレートのおかげで EdgeConnect の導入が非常に簡単に行えました。各サイトですべきことは、EdgeConnect アプライアンスを接続するだけで、メインオフィスのサポートスタッフが新しいサイトを許可すると、Orchestrator から構成テンプレートが適用されました。」

サム・エインスコフ氏 (Barrett Steel、IT オペレーション責任者兼情報セキュリティオフィサー)

Verisk Analytics logo

「全体的に、セキュリティ保護され一貫性のあるユーザーエクスペリエンス・プラットフォームを求めていました。シンプルさの上に構築され、グローバルなコーヒーハウスの近所にある店舗に足を踏み入れるくらい合理的なものです。Aruba の SD-Branch イノベーションで、目標実現に向かっているといったところです。」

セイス・ゴヴィンダン氏 (Verisk、テクニカル・コンサルタント)

「EdgeConnect プラットフォームを構築するとすぐに、これまでパフォーマンス面での問題を抱えていた当社施設の人々は、アプリケーションの速さにただただ驚くばかりでした。多くの場合、アプリケーション・パフォーマンスは 5 倍向上しています。」

マーク・テイラー氏 (USANA、ネットワーク・マネージャー)

「医療業界において私たちが保有するデータは、財務情報より貴重なものです。Silver Peak の場合、技術面だけでなく、Zscaler にリンクできるという点も気に入っています。インターネット・トラフィックに Zscaler を適用することにより、クラウドのセキュリティを完全に確保できます。」

ダン・モーガン氏 (Nuffield Health、IT オペレーション・ディレクター)

さあ、始めましょう