SD-Branch ネットワークの複雑さを取り除く

Aruba の SD-Branch は、WAN、WLAN、有線、セキュリティなど、ブランチ内の各要素を網羅しており、ネットワークの接続に関するあらゆるニーズに対応します。

ソフトウェア・デファインド・ブランチでのシンプルな管理とセキュリティ

Aruba SD-Branch は、クラス最高の有線、無線、WAN インフラストラクチャを統合管理機能と組み合わせており、これらの機能には、アシュアランス、オーケストレーション、セキュリティが含まれ、パフォーマンスを最大化し、運用コストを最小化します。
  • Aruba Central は、単一画面の統合インフラストラクチャ管理、AIOps、セキュリティ、レポート機能を提供します。
  • ゼロトラストは、エッジからクラウドまでスケーラブルなセキュリティ手法を確保し、一貫したロールベースのエンフォースメントとコンテキストアウェアな制御を可能にします。

クラス最高の有線、無線、WAN インフラストラクチャと統合管理

分散した組織は、進化するビジネス目標を達成し、業界における競争力を高めるためにデジタル変革に取り組んでいます。こうした中で IT チームは、オペレーションの向上、新しいサービスの迅速な導入、ユーザー・エクスペリエンスの強化と保護が求められています。

ソフトウェア・デファインド・ブランチ

クラウド・アプリや IoT デバイスは、ブランチ管理に破壊的変化を引き起こしています。Aruba Central は、プロビジョニングとポリシー適用を自動化し、従来の LAN や MPLS の管理ソリューションを使用する際の複雑な手動タスクを排除します。

停止しないブランチ業務

Aruba は、店舗、ホテル、リモート・オフィス、テレワーカーの拠点など広範囲にわたって、信頼性とパフォーマンスの高いネットワークを簡単に導入できるようにしました。Aruba の SD-WAN ツールを使用することで、IT チームはサービス・プロバイダーを待たずとも、インターネット、MPLS、セルラーから成るハイブリッド WAN 上の接続を短時間で定義、調整、最適化できます。

ゼロトラスト・セキュリティ

SD-Branch を使用することで、IT チームはエッジ・ツー・クラウドで、拡張性の高いゼロトラスト・セキュリティ手法を採用できます。ブランチがある場所は、組み込みのファイアウォール、ダイナミックセグメンテーション、そしてネットワークの内外を問わずあらゆる人とモノを疑ってかかる侵入検知システムと防御システム (IDS/IPS) を使用してセキュリティ保護されています。

Arubaは、CRNの「2020年に最も注目すべき5つのSDN製品」に選ばれました。

Arubaは、CRNの「2020年に最も注目すべき5つのSDN製品」に選ばれました。

SD-Branch がお客様の課題にどのように対処するかご覧ください

Verisk Analytics

業界をリードするこのグローバルデータ分析企業は Aruba の SD-Branch と Central により、30 か国においてインフラストラクチャとエクスペリエンスを変革しています。

Prime Group

プライムグループ、ArubaのSD-WANとSD-Branchを組み合わせて、全国50か所におよぶ拠点で業務を強化。

Matrix Service Company

エンジニアリング、調達、建設において業界をリードするこの企業は、Aruba ESP、SD-Branch、CX スイッチ、Central、UXI により変化するニーズにダイナミックに適応しています。

Aruba SD-Branch: 概要

Aruba SD-Branch: 概要

多くの企業が分散されたエンタープライズ環境において直面しうる課題の説明や、これらの課題において Aruba がどのようにお役立ていただけるかご覧ください。

さあ、始めましょう