HPE Aruba Networking CX 10000 スイッチ・シリーズ

スイッチング・アーキテクチャの新たな進化形態である、Aruba CX 10000 は、East-West トラフィックに 800G の分散型ステートフル・ファイアウォール、ゼロトラスト・セグメンテーション、パーベイシブ・テレメトリを提供します。

データが処理されるソフトウェア定義のステートフル・サービスを導入

ネットワークの帯域幅とパフォーマンスを最適化

ネットワークの帯域幅とパフォーマンスを最適化

HPE Aruba Networking CX 10000 は、ネットワーク全体で一元的なポリシー適用ポイントへトラフィックを行き来させるには非実用的でコストがかかる分散型高度ネットワーキングおよびセキュリティ・サービスに対し、パフォーマンス、拡張性、自動化を提供します。アプリケーションが実行されるサービス・ネットワークのアクセス・レイヤー エッジでサービスを適用します。

セキュリティ・ポスチャの向上とアプライアンスのスプロール軽減

セキュリティ・ポスチャの向上とアプライアンスのスプロール軽減

一元的なセキュリティ・アプライアンスは、データセンター内で East-West アプリケーション・トラフィックを調査・保護するには非効率で、高額です。データセンター・エッジにあるアプライアンスにトラフィックのヘアピニングを行えば、パフォーマンスは低下し、コストもかさみます。HPE Aruba Networking CX 10000 は、これまでのこうした制約を解決する全く新しいスイッチング・ソリューションを提供します。

ゼロトラストとマイクロセグメンテーションの拡張

ゼロトラストとマイクロセグメンテーションの拡張

HPE Aruba Networking CX 10000 により、オペレーターは、800G の分散型マイクロセグメンテーション、East-West のファイアウォール、NAT、暗号化、テレメトリ・サービス (すべてのポートにおいて重要なエンタープライズ・アプリケーション近くにインラインで提供) で、業界標準のリーフ・スパイン・ネットワーキングを拡張できます。

オペレーションの簡素化

オペレーションの簡素化

HPE Aruba Networking Fabric Composer は、HPE Aruba Networking CX 10000 プラットフォームの統合ネットワークとセキュリティ管理を提供します。これは、スイッチとネットワークの構成を自動化し、スイッチング・ファブリック全体においてセキュリティ・ポリシーと分散型ファイアウォールを統合します。この統合ネットワークとセキュリティ・ポリシー管理はオペレーションとトラブルシューティングを大きく簡素化します。

分散型サービス・スイッチ

CX 10000 は、統合ネットワークとセキュリティ自動化およびポリシーにより、高度なサービスをデータセンター・エッジに提供します。

高パフォーマンスのデータセンター・スイッチング

3.6Tbps のスイッチング・キャパシティ、ライン・レート 10/25GbE (SFP/SFP+/SFP28) のポート x48、40/100GbE (QSFP+/QSFP28) ポート x6。

プログラミング可能な DPU (Pensando Elba)

East-West トラフィックを監視する 800G の分散型ステートフル・ファイアウォール、ゼロトラスト・セグメンテーション、パーベイシブ・テレメトリ、将来的にステートフル NAT、暗号化サービス。

統合ネットワークとセキュリティ・ポリシー

一元的なスイッチ/ネットワーク構成と分散型ファイアウォール・ポリシー定義は HPE Aruba Networking Fabric Composer により調整されます。

セキュリティ・エコシステム統合

高度なセキュリティ、アプリケーション依存関係マッピング、パフォーマンス管理などの様々なセキュリティおよびネットワーク・パフォーマンスのツールと統合。

次世代の移行

広範囲に導入できる、ステートフル・ソフトウェア定義のサービス。従来のデータセンター L2/3 スイッチよりも拡張とパフォーマンスと拡張性が桁違いに向上しており、費用も数分の一に抑えることができます。

HPE Aruba Networking 10000 スイッチ・シリーズの詳細と仕様

Aruba AOS-CX アーキテクチャ

BGP、OSPF、VXLAN、IPv6 を含む高度なレイヤー 2/3 機能

ステートフル・サービスを加速

広範囲に導入できる、プログラミング可能な DPU 経由で有効可能なインライン・ステートフル・ソフトウェア・サービス

高速な完全分散アーキテクチャ

3.6Tbps 双方向スイッチング、10/25GbE ポート x48、40/100GbE ポート x6

セキュリティ・エコシステム統合

Rest API 統合セキュリティと、XDR、ADM、NPM などのネットワーク・パフォーマンス・ツール

HPE Aruba Networking 10000 スイッチ・シリーズの詳細と仕様
  • 概要
     R8P13A 10000-48Y6C
    フロントツーバックスイッチバンドル
    R8P14A 10000-48Y6CZ
    バックツーフロントスイッチバンドル
    説明
    • R8P13Aベース10000-48Y6Cスイッチ x 1
      • R8R53Aフロントツーバックファン x 6
      • R8R51Aフロントツーバック800W 100-240VAC電源装置 x 2
    • 48ポートの1G/10G/25GbE (SFP/SFP+/SFP28) および6ポートの40G/100GbE (QSFP+/QSFP28) をサポート [オプションで1GBASE-Tおよび10GBASE-Tトランシーバーと4x10Gおよび4x25Gブレークアウトケーブル]
    • R8P14Aベース10000-48Y6Cスイッチ x 1
      • R8R54Aバックツーフロントファン x 6
      • R8R52Aバックツーフロント800W 100-240VAC電源装置 x 2
    • 48ポートの1G/10G/25GbE (SFP/SFP+/SFP28) および6ポートの40G/100GbE (QSFP+/QSFP28) をサポート [オプションで1GBASE-Tおよび10GBASE-Tトランシーバーと4x10Gおよび4x25Gブレークアウトケーブル]
    電源装置最大2台の現地交換可能なホットスワップ対応電源装置
    ファン最大6台の現地交換可能なホットスワップ対応ファン
    物理的特性
     R8P13A 10000-48Y6C
    フロントツーバックスイッチバンドル
    R8P14A 10000-48Y6CZ
    バックツーフロントスイッチバンドル
    寸法 (高さx幅x奥行)4.44 cm x 43.82 cm x 51.1 cm
    (1.75" x 17.25" x 20.12")
    フル構成時の重量9.75 kg (21.45ポンド)
    その他の仕様
     R8P13A 10000-48Y6C
    フロントツーバックスイッチバンドル
    R8P14A 10000-48Y6CZ
    バックツーフロントスイッチバンドル
    CPUIntel(R) Xeon(R) CPU D-1637 6コア @ 2.90GHz
    メモリ、ドライブ、フラッシュ32GB RAM、64GB SSD
    パケットバッファー32MB
    パフォーマンス1
     R8P13A 10000-48Y6C
    フロントツーバックスイッチバンドル
    R8P14A 10000-48Y6CZ
    バックツーフロントスイッチバンドル
    スイッチング容量3.6Tbps (双方向)
    レイテンシ (LIFO)<1 uSec (without redirect)
    <5 uSec (with redirect)
    IPv4ホストテーブル120,000
    IPv6ホストテーブル52,000
    IPv4ユニキャストルート131,072
    IPv6ユニキャストルート32,732
    MACテーブルサイズ98,304
    IGMPグループ8,000
    MLDグループ8,000
    IPv4マルチキャストルート8,000
    IPv6マルチキャストルート8,000

    1 上記のスケーリング値の一部は共有テーブルを想定。

    環境
     R8P13A 10000-48Y6C
    フロントツーバックスイッチバンドル
    R8P14A 10000-48Y6CZ
    バックツーフロントスイッチバンドル
    動作時温度0~40°C (32~104°F)、最大3.0km (10,000フィート)
    動作時相対湿度40°C (104°F) で10~85%、結露なきこと
    非動作時-40~70°C (-40~158°F)、最大4.6km (15,000フィート)
    非動作時/ストレージ相対湿度65°C (149°F) で5~95%
    動作時最大高度最大3.048km (10,000フィート)
    非動作時最大高度最大4.6km (15,000フィート)
    プライマリエアフローフロントツーバックポートからPSU、またはバックツーフロントPSUからポート
    電気的特性
     R8P13A 10000-48Y6C
    フロントツーバックスイッチバンドル
    R8P14A 10000-48Y6CZ
    バックツーフロントスイッチバンドル
    周波数50~60Hz
    AC電圧100-240V
    電流6A (低電圧)/3A (高電圧)
    消費電力 (通常値)最大: 750W
    安全規格
    EN/IEC 60950-1:2006 + A11:2009 + A1:2010 + A12:2011 + A2:2013
    EN/IEC 62368-1 (第2および第3版) 。
    UL 62368-1 (第3版) 。
    CAN/CSA C22.2 No. 62368-1 (第3版) 。
    EMC
    EN 55032:2015/CISPR 32、Class A
    FCC CFR 47 Part 15: 2018 Class A
    ICES-003 Class A
    VCCI Class A
    CNS 13438 Class A
    KS C 9832 Class A
    AS/NZS CISPR 32 Class A
    EN 55035、CISPR 35、KS KS C 9835
    レーザー
    EN 60825-1:2014/IEC 60825-1: 2014 Class 1
    Class 1 Laser Products/Laser Klasse 1
    管理
    CLI
    REST API
    SNMP
    Aruba Fabric Composer
    NetEdit
    Aruba Central。Centralのサポートには、Central 2.5.6 (現在サポート対象外) が含まれます。
    RJ-45シリアル
    USBマイクロUSBコンソール
    RJ-45イーサネットポート
    AMD Pensando Policy and Services Manager
    取り付けおよびエンクロージャー
    EIA規格の19インチラック、またはその他の機器キャビネット内に取り付け。水平面のみ取り付け可。2ポストまたは4ポスト取り付けキットは別売品

関連製品

Screenshot of Fabric Composer

HPE Aruba Networking Fabric Composer

インテリジェントなソフトウェア・デファインド・オーケストレーション・ソリューションであり、ラック・スケールのコンピューターとストレージ・インフラストラクチャにまたがるリーフ・スパイン・ネットワークのプロビジョニングと日常的な運用をシンプルにしながら高速化します。

Aruba CX 8325 スイッチ

HPE Aruba Networking CX 8325 シリーズ

この先進の高密度 10/25/40/100 GbE スイッチ・ファミリーは、モバイル、クラウド、IoT 時代の、アプリケーション、セキュリティ、拡張性への要求に対応するための画期的なアプローチを提供します。

Aruba CX 8360 スイッチ

HPE Aruba Networking CX 8360 シリーズ

この先進の、非常に柔軟性の高い 10/25/40/100 GbE スイッチ・ファミリーは、トップ・オブ・ラックのサーバー接続性と、スケールアウト、ラック・ラック、スパイン、リーフ・ファブリックのトポロジ・アグリゲーションを必要とするデータセンター向けに設計されています。

HPE サーバー用 Pensando Distributed Services Platform (DSP)

HPE ProLiant、HPE Apollo、HPE Edgeline サーバー用 PCI フォーム・ファクター・オプション。

HPE Aruba Networking CX 10000 は、これらのインテリジェント・サービスをデータセンター・ネットワーク・ファブリックに拡大し、ブラウンフィールドの導入、またはインフラストラクチャに依存しないヘテロジニアス環境などの広範なユースケースに対応します。

HPE Aruba Networking と Pensando は画期的なスイッチング・アーキテクチャを発表

どのように画期的なのでしょうか?100 倍の拡張性、10 倍のパフォーマンス、これを 3 分の 1 の TCO で実現。