Aruba 387 シリーズ屋外 60GHz/5GHz ポイント・ツー・ポイント・アクセス・ポイント

これらの高パフォーマンスのアクセス・ポイントは、過酷な温度や湿度に耐えられるように設計されており、信頼性が高く、簡単に導入できるポイント・ツー・ポイントのソリューションです。

最も過酷な屋外環境向け

天候と気温の変化に対する耐性を備えた 387 シリーズ AP は、非常に過酷な屋外環境に耐えます。

Icon of a circuit connecting under a cloud 高耐性の屋外ポイント・ツー・ポイントの接続性

高耐性の屋外ポイント・ツー・ポイントの接続性

387 シリーズ AP は、悪天候時に必要な耐久性を備えており、過酷な条件に耐えられるように設計されています。

Icon of a circuit connection behind a gear シンプルなポイント・ツー・ポイントの導入

シンプルなポイント・ツー・ポイントの導入

387 シリーズ AP は、ポイント・ツー・ポイント Wi-Fi を導入する際の手間を省きます。リンクを自動的に形成し、接続が最適になるようにラジオが調整を続けます。

Icon of full wi-fi signal inside a circuit IoT 対応

IoT 対応

387 シリーズ AP は、Bluetooth Low Energy ラジオを内蔵しており、ロケーション・サービス、アセット追跡サービス、セキュリティ・ソリューション、IoT センサーなどの導入・管理が簡単です。387 シリーズ AP を屋外環境の IoT プラットフォームとして活用することで、オーバーレイ・インフラストラクチャや追加の IT リソースが不要になります。

Icon of three arrows ascending to the top, upper right and upper left outside of a box 柔軟な管理オプション

柔軟な管理オプション

管理ソリューションには、Aruba Central (クラウド管理型とオンプレミス型で提供) や、マルチベンダー・ネットワークに対応する Aruba AirWave があります。AP は、ゼロタッチ・プロビジョニングの採用により、導入時間を短縮し、構成を一元化し、在庫管理をシンプルにできます。

高速、屋外、ポイント・ツー・ポイント

天候と気温の変化に対する耐性を備えた 387 シリーズ AP は、最大 400 メートル (0.25 マイル) の距離で、毎秒ギガビットの総スループットを実現します。

高速、屋外、ポイント・ツー・ポイント接続性

60GHz 帯で 2.5 Gbps、5GHz 帯で 867 Mbps の最大同時無線データ・レートを提供する 387 シリーズは、総ピーク・データ・レート 3.37 Gbps を実現します。

柔軟でインテリジェントなラジオ・オファリング

387 シリーズ・アクセス・ポイントは、60GHz と 5GHz のデュアル・ラジオに対応しており、良好な環境下でのスループットを実現するとともに、60GHz ラジオが豪雨の影響を受けた場合にはインテリジェントなフォールバックを提供します。

セキュアなインフラストラクチャ

387 シリーズ AP は、WPA と Enhanced Open、WPA-MPSK、VPN トンネルに対応しており、ユーザー認証、無線トラフィック、データの保護に役立ちます。

天候と気温の変化に対する耐性

387 シリーズは、-40℃~+60℃、IP66/67 に対応しており、過酷な環境に耐えることができます。

Aruba 387 シリーズ AP の詳細と仕様

ポイント・ツー・ポイント 60GHz/5GHz ラジオ

802.11ad 60GHz ラジオおよびバックアップ 5GHz 2x2 (指向性アンテナ)

60GHz スキャニング・アレイ・アンテナ

スキャニング・アレイ・アンテナは、自動アラインメントにより、最高のパフォーマンスを発揮します。

IoT ラジオ内蔵

BLE とリモート・コンソール対応 IoT ラジオ。

一般的な屋外用アクセス・ポイント取り付け

共通の取り付けソリューションによるシンプルな屋外用アクセス・ポイント取り付け

1G PoE イーサネット・ポート (インテリジェント電源管理対応)

1Gbps イーサネット (IP66/67 グランド付き)

Aruba 387 シリーズ AP の詳細と仕様

仕様

  • Wi-Fi無線ラジオ仕様
    • APタイプ:
      • 屋外高耐性、デュアル・ラジオ、60GHz 11ad、5GHz 802.11ac 2x2 MIMO
    • 60 GHz 802.11ad 1x1(最大レート2502.5 Mbps)ラジオ
      • 1空間ストリームで最大2.5 Gbps
      • 内部スキャニング・アンテナ
        • +/- 45°方位スキャン
        • +/- 17°垂直スキャン
    • 5 GHz 802.11ac 2x2 MU-MIMO(最大レート867 Mbps)
      • 2空間ストリームのMIMOで最大867 Mbpsの無線データ
      • 内部指向性アンテナ9 dBi
    • 5GHz (ラジオ0)と60GHz (ラジオ1)に対応したソフトウェアによる設定が可能なデュアルラジオ
    • 対応周波数帯(各国の規制適用):
      • 2.400~2.4835GHz (BLE)
      • 5.150~5.250GHz
      • 5.250~5.350GHz
      • 5.470~5.725GHz
      • 5.725~5.850GHz
      • 5.825~5.875GHz
      • 57~64GHz
    • 使用可能チャネル:設定されている規制範囲による。
    • 動的周波数選択(DFS)による使用可能5GHz RFスペクトラムを最大限に利用。
    • 対応無線テクノロジー:
      • 802.11a/g/n/ac:直交周波数分割多重方式(OFDM)
      • 802.11ad:シングル・キャリア(SC)
    • 対応変調タイプ:
      • 802.11a/g/n/ac:BPSK、QPSK、16-QAM、64-QAM、256-QAM
      • 802.11ad:BPSK、QPSK
    • 送信出力:5GHzでは0.5dBm単位で構成可能
    • 最大EIRP(地域の規制要件による制限あり):
      • 60GHz帯:最大40 dBm EIRP
      • 5GHz帯:387:34 dBm EIRP
    • 5GHzでは最大比合成(MRC)による受信性能の向上。
    • ダウンリンクのRFパフォーマンスを改善する巡回遅延/シフト・ダイバーシティ(CDD/CSD)。
    • 5GHzでは20MHz、40MHz、80MHzのショート・ガード・インターバル。
    • 低密度パリティ検査(LDPC)による誤り訂正の効率化とスループットの強化。
    • 802.11ac送信ビームフォーミング(TxBF)による信号の信頼性と範囲の強化
    • 802.11adビーム・ステアリング
    • 対応11a/acデータ・レート(Mbps):
      • 802.11a:6、9、12、18、24、36、48、54
      • 802.11n (5GHz):6.5~600 (MCS0~MCS15)
      • 802.11ac:6.5~867 Mbps(VHT20/40/80ではMCS0~MCS9、NSS = 1~2)
    • 802.11n高スループット(HT)サポート:HT 20/40
    • 802.11ac超高速スループット(VHT)サポート:VHT 20/40/80/160
    • 802.11ad
    • 802.11n/acパケット集約:A-MPDU、A-MSDU
    電源
    • 最大消費電力:13.5 W
    • 待機消費電力:4.5W
    • 電源は別売り
    • PoE(Power over Ethernet)+:802.3at互換
    • Power over Ethernet(PoE):802.3af(運用制限あり)。
      • 5GHzのチェーンあたりの最大実行出力は19 dBmにドロップ
    その他のインターフェイス
    • 10/100/1000BASE-T Ethernetネットワーク・インターフェイス(RJ-45)x1
      • リンク速度およびMDI/MDXのオートセンシング
      • 802.3az Energy Efficient Ethernet(EEE)
    • Bluetooth Low Energy(BLE)ラジオ
      • 最大4dBmの送信出力(クラス2)と-91dBmの受信感度
    • インジケータ(マルチカラーLED):システムとラジオのステータスを表示
    • リセット・ボタン:工場出荷時設定にリセット(デバイスの起動時)
    • マイクロUSBコンソール・インターフェイス
  • 取り付け
    • AP-270-MNT-V1
    • AP-270-MNT-V2
    • AP-270-MNT-H1*
    • AP-270-MNT-H2*

    * 大部分のアプリケーションに推奨されるブラケット・ソリューション

    機械仕様
    • 寸法(取り付けアダプターを除く):
      • 18cm(幅)x 18cm(奥行)x 10.1cm(高さ)
    • 重量(取り付けアダプターを除く):
      • 1.198kg
    環境仕様
    • 動作時:
      • 温度:-40~+60°C
      • 湿度:5~95% (結露なきこと)
    • 保管/輸送時:
      • 温度:-40~+70°F
    • 動作高度:3,000m
    • 水と埃
      • IP66/67
    • 耐塩性
      • ASTM B117-07A塩スプレーで200時間テスト
    • 耐風性:最大165 mph
    • 衝撃と振動ETSI 300-19-2-4
    規制の遵守
      • FCC/ISED
      • CEマーク
      • RED Directive 2014/53/EU
      • EMC Directive 2014/30/EU
      • Low Voltage Directive 2014/35/EU
      • UL/IEC/EN 60950
      • EN 60601-1-1、EN60601-1-2
      • 国別規制や承認の詳細については、Aruba代理店にお問い合わせください。
    規制モデル番号
    • AP-387:APEX0387
    認定
    • CBスキームの安全保証、cTUVus
    • UL2043プレナム・レーティング
    • Wi-Fi Alliance認定802.11a/b/g/n/ac
    オペレーティング・システム・ソフトウェアの最低バージョン
    • ArubaOS 8.4およびAruba InstantOS 8.4
    保証
エッジをリードする Aruba

エッジをリードする Aruba

Aruba は、ガートナーによる 2020 年マジック・クアドラントの有線・無線 LAN アクセス部門で再びリーダーに選出され、2020 年クリティカル・ケイパビリティ レポートでは 6 つのユースケースのすべてにおいて最高のスコアを獲得しました。

さあ、始めましょう