あらゆるユーザーやあらゆるデバイスを接続して保護し、運用コストを制御

エッジでの妥協のないネットワークとセキュリティ

EdgeConnect SD-WAN

ブランチで最大のアプリケーションパフォーマンスとセキュリティを実現する、高度でセキュアなSD-WANエッジを構築します。

EdgeConnect SD-Branch

ブランチネットワーキングコンポーネントを統合することで、WLAN、LAN、SD-WANの統合を最大化します。

EdgeConnect Microbranch

さまざまなリモートAPが使用されるマイクロブランチや在宅勤務環境に最適です。

ZTNA

プライベートアプリケーションに最小権限のアクセスでセキュアに接続させます。

SWG

インターネットへのセキュアなアクセスを確保し、悪意のあるオンラインの脅威から保護します。

CASB

SaaSアプリケーションへのセキュアなアクセスを確保し、データロスを防止します。

DEM

ユーザーパフォーマンスを監視し、あらゆるトラフィックでのユーザーアクセスに関する問題のトラブルシューティングを行います。

エッジでの妥協のないネットワークとセキュリティ

だれもが、HPE Aruba Networkingの統合型SASEで競争に勝つ

統合型SASEのメリットは、財務および調達担当ディレクター、運用担当ディレクター、人事担当エグゼクティブ、ESGおよび法務チームにも広がっています。

財務および調達担当ディレクター

コストを削減し、ミッションクリティカルなインフラストラクチャへの投資からより優れた価値を引き出すために、統合型SASEは、単一ベンダーによる1つの契約のもとにネットワークとセキュリティの機能を集約し、統合を実現します。

運用担当ディレクター

従業員の生産性を高め、通常の業務への中断を軽減するために、統合型SASEは、念には念を入れて、ネットワークとセキュリティを単一プラットフォームで管理します。

イノベーション担当ディレクター

シンプルさと予測可能性を併せ持つ堅牢な基盤の上に構築して育むと、イノベーションはより効果的になります。統合型SASEは、イノベーションから複雑さを取り除き、部門横断的な連携を最適化します。

人事担当ディレクター

統合型SASEは、ユーザーの場所を問わず、セキュリティ脅威から保護します。事前定義されたポリシーに従い、適切な権限で作業しているという安心感も提供します。

法務およびESG担当ディレクター

統合型SASEは、多くの政府および業界規制の遵守に絶対に必要となる、内外の攻撃ベクトルを最小限に抑えるうえで重要な役割を果たします。

HPE Aruba Networkingはエッジをリード

HPE Aruba Networkingはエッジをリード

HPE Aruba Networkingの受賞歴を誇り、業界をリードするエッジソリューションに関する独立系業界調査アナリスト企業と出版業者の声をお聞きください。

統合型SASEがもたらす価値を確認する準備はできていますか