接触者追跡

職場に戻るスタッフ、来訪者、学生に安心を提供

ソーシャルディスタンスを推進してリスクを最小限に抑える

Aruba の Wi-Fi サービスとロケーション・サービスは、安全を最優先にするネットワーク・インテリジェンスを内蔵しています。
  • 密度をマッピングすることで、往来パターンが危険になったときにフロアプランを変更できます。
  • 接触者追跡が、職場にウイルスが侵入した場合の影響を最小限に抑えます。
  • すべて従業員とお客様の安全を守るために作られています。
Masked personnel working at an office with an open plan

Aruba の接触者追跡の仕組み

Aruba access points next to mobile devices

Aruba AP が受信

ユーザーがワークプレイス内を移動すると、Aruba AP がユーザー、Wi-Fi デバイス、または Bluetooth タグを受信します。

Aruba Contact Tracing Live Map

データを分析

Wi-Fi および Bluetooth Low Energy (BLE) の位置情報が取り込まれ、分析された後、クラウドベースのダッシュボードに表示されます。

Aruba Contact Tracing screen

感染者が出た場合に濃厚接触者を追跡

誰かが感染の疑いがあると人事部に通知されると、感染者との総接触時間でそれぞれの接触情報を簡単に割り出すことができます。

Aruba mobile usage heatmap

位置情報を追跡

各 AP での滞留時間を使って、感染者の正確な場所をピンポイントで追跡できます。ヒート・マップは、人が集まるホットスポットの特定にも利用でき、場所の使用および清掃・消毒スケジュールの最適化に役立ちます。

Aruba の接触者追跡ソリューションが他のソリューションと一線を画する理由

Aruba のネットワーク・ベースのアプローチでは、近接と位置の両方のテレメトリを使用して接触者と位置情報の追跡を行います。そして高度な AI 機能によりピンポイントの精度を確保しているため、誰と誰が近づいたか、また、交流のあった正確な位置を確認できます。

Aruba の接触者追跡ソリューションのコンポーネント

Aruba アクセス・ポイント

Aruba AP を使用すれば、ロケーション・アウェアなオフィスを実現し、Wi-Fi、BLE、データ分析を使用して、接触・位置情報に基づいたテレメトリーや屋内での経路検索などの機能を提供できます。

Aruba Central

Central に近接追跡機能が追加され、ユーザー名または MAC アドレスを使用した簡単なクエリを実行して、誰が誰と接触したかを確認できるようになりました。

Contact Tracing screen in Meridian

Aruba Meridian

Meridian は、Aruba 300/500 シリーズ AP および Aruba Tags と連携して、物理的な建物やキャンパス内のヒート・マッピングと位置情報アナリティクスを提供します。