ハイブリッド・ワークプレイス

自宅でもオフィスでも、シームレスでセキュアな接続。

加速された在宅ワークと、コラボレーションを目的としたオフィス出社の「ハイブリッドワークプレイス」がニューノーマルにおいての標準となります。Arubaのネットワークソリューションでは、接触者追跡、密度マップ、ヒートマップを提供し、従業員の安全と生産性を確保します。
ハイブリッド・ワークプレイスの概要はこちらビデオはこちら

 

ハイブリッド・ワークプレイス導入のすすめ。

ATM Digital Japanにて、Aruba CTOのパーサ・ナラシムハムがAruba ESPを使用してハイブリッド・ワークプレイスを実現し、リモート・ワーカーとオフィスに戻る従業員の両方をサポートする方法を説明します。
ATM Digital Japanのご登録はこちら

 

Arubaのコンタクトトレーシング(接触者追跡)で従業員の安全を確保し、リスクを最小限に抑える。

Arubaでは、密度プランなどの予防的なソリューションを採用しており、オフィス内の社会的距離に貢献します。さらに、接触者追跡ソリューションによって、リスクを最小限に抑え、感染者と接触した可能性のある人物を迅速に特定できます。
Arubaコンタクトトレーシング(接触者追跡)についてはこちら

最新の「Edge Survey(エッジ・アンケート)」は、柔軟なファイナンス・モデルの需要が急増していることを示唆しています。

世界で55%がサブスクリプション・モデルを、53%がマネージド・サービスを、30%がファイナンス・リースを検討すると回答しており、これはすべて新型コロナウィルス(COVID-19)の影響を踏まえたものです。
上位トレンドはこちら(英語)   ミニレポートはこちら(英語)

あらゆる予算に対応するフレキシブル・ファイナンシャルオプション。

柔軟なファイナンスのニーズが高まる中、Arubaがお手伝いできます。
詳細はこちら

従業員の在宅ワークを素早く開始。

セキュアな接続ソリューションを、すべてクラウドから簡単にセットアップして管理。
詳細はこちら

詳しくはこちらまで

お問い合わせ