モノのインターネット (IoT)

IoT と運用技術 (OT) ネットワークを統合して、ハイパーアウェアなスマート・ビルディングを実現。

データの時代は、IoT、OT、AI、自動化によって推進され、エッジにおける新種のアプリケーション、ワークロード、ユースケースを実現しています。今日、これらのアプリケーションやワークロードの多くは複数の独立したネットワーク上で動作しており、複雑に絡み合った IoT、OT、ネットワーク・データは複数のネットワーク運用チームの手に委ねられています。これらのネットワークを 1 つのプラットフォームで統一し、IoT データとネットワーク対応のコンテキストに基づくロケーション、デバイス、アプリケーション、ユーザー分析と組み合わせることで、IT/OT チームは、ユーザー、エネルギー要件、サービス、セキュリティ、安全要件を簡単に管理できるハイパーアウェアなネットワークを構築できます。

「Aruba ESP を分析した結果、その統一されたインフラストラクチャ、ゼロトラスト・セキュリティ、AIOps に基づいたアーキテクチャ・プラットフォームが複雑さを軽減し、オンプレミスとクラウドの両方でスマート施設とハイパーアウェアネスのユースケースを加速させる可能性を持つと考えるに至っています」

Moor Insights & Strategy シニア・アナリスト、ウィル・タウンゼンド氏

企業、教育、医療、ホスピタリティ、小売、政府機関向けのハイパーアウェアなスマート・ビルディング。

建物コントロールとデジタル・ツインの活性化

Aruba とテクノロジー・パートナーは、建物と連動して変化し学習するリアルタイム・シミュレーション・モデルを作成できるネイティブの AI 機能を使用して、最適化されていないプロセスの特定、運用改良に向けた推奨、積極的な介入に必要なエネルギー使用量トラジェクトリの監視を行うデジタル・ツインやソフトウェア・モデルを作成できます。

コンテキストアウェアなリアルタイムの緊急対応

問題発生時に、建物の入居者はリアルタイムの安全情報をモバイル・デバイスで受信する必要があります。また、緊急救援隊員は危険な状況にある人と通信しなければなりません。Critical Arc や Patrocinium などのテクノロジー・パートナーが提供するソリューションを Aruba ESP に統合することで、テナント、訪問者、スタッフとコミュニケーションを取ることができます。緊急救援隊員は、独自の 4D グラフィックスを使用して建物内の人の位置を素早く確認できます。

Wi-Fi による 5G のシームレスな拡張

Aruba ESP を使用すると、モバイル通信事業者は 5G のフットプリントをあらゆる建物内で簡単に拡張して Wi-Fi 通話を可能にすると同時に、Aruba Air Slice テクノロジーを使用してギガビットクラスのパフォーマンスを実現できます。これにより、コストのかかる複雑な分散アンテナ・システムなしに、シームレスなユーザー・エクスペリエンスと停止のない接続を実現します。

詳細はこちら

ハイパーアウェアなスマート・ビルディングの設計について詳しくは、ホワイトペーパーをお読みください

ハイパーアウェアな産業施設。

予測型メンテンナンス

プロアクティブなメンテナンスを行えば、ダウンタイムを短縮し、アセットの使用とパフォーマンスを最大化し、メンテナンス・コストを最大 40%削減できます。Aruba ESP は、ABB の Ability スマート・センサーなどのテクノロジー・パートナー機器との緊密な統合により、機械装置センサーがモーター・ドライブ、バルブ、ポンプなどの機械装置を監視し、問題が発生する前に察知し、生産性、信頼性、効率を向上させます。

ロケーション・サービスにより修理時間を削減

大規模な産業施設でのナビゲーションは難しく、効率が低下したり、安全性の問題が生じたりすることがあります。Aruba Meridian と Aruba ESP のネイティブ・ロケーション・サービスを使用して、懇切丁寧なナビゲーションで現場の乗員がナビゲーションできるようにすれば、こうした問題を回避できます。

スタッフ/アセットの安全を監視

爆発の可能性がある環境では、従業員や訪問者を保護するために、しばしばロケーションベースの安全システムが義務付けられています。Aruba ESP とテクノロジー・パートナーである Mobilaris Group を連携させることで、人やアセットの位置を追跡し、リアルタイムの 3D 状況認識を行えます。

詳細はこちら

ハイパーアウェアな産業施設の設計について詳しくは、ホワイトペーパーをお読みください

 

IoT、IT、運用技術 (OT) のネットワークを Aruba ESP で統一。

Aruba ESP とテクノロジー・パートナーの緊密な統合およびソフトウェアの強化により、IT/OT チームがハイパーアウェアな施設に必要な物理的/技術的ニーズに自動的に適応して対応する能力が飛躍的に向上するため、進化するビジネス・ニーズに容易に対応しながら新たな成果を生み出せます。
Aruba ESP の詳細はこちら
Aruba のテクノロジー・パートナーの詳細

AI の刷新。

Aruba AIOps は、ネットワークのどこかで起きた問題を、ビジネスに影響を及ぼしたりユーザーが気づいたりする前に、自動的に検出し動的に解決します。
詳細はこちら

IoT の接続と保護。

セキュリティに妥協することなく、スマート・ワークプレイスを用意しましょう。
ホワイトペーパーを読む