統合インフラストラクチャ・ソリューション

ネットワークのサイロを排除してシンプルなオペレーションを推進

ほとんどの組織において、インフラストラクチャの複雑さとダウンタイムは生産性とユーザー・エクスペリエンスの問題となっています。Aruba ESP の中核である Aruba の統合インフラストラクチャは、無線から WAN、ブランチからデータセンター、キャンパスからクラウドまで、こうした問題を解決します。
ATM Digital での統合インフラストラクチャのセッションを見る

 

複雑さ、パフォーマンス、コストの問題を解決する Aruba ESP

Aruba の統合インフラストラクチャは、キャンパス、ブランチ、リモート・ワーカー、データセンターの拠点において WLAN、LAN、SD-WAN をクラウドネイティブの単一画面で管理することにより、IT オペレーションを簡素化し、向上させます。
統合インフラストラクチャの概要についてはこちら

さらにスマートかつ高速でクラス最高のインフラストラクチャ

スイッチング

信頼性が高く管理が簡単、成長するニーズに合わせて調整できる、エッジからデータセンターへの統合オペレーティング・モデル。
Aruba スイッチの詳細についてはこちら

無線

屋内外問わず、ビデオ通話や新しい IoT デバイスの使用に優れたエクスペリエンスを提供する Wi-Fi 6 & 5。
Aruba のワイヤレス・ソリューションについてはこちら

Aruba SD-WAN

どのような規模のブランチでも効率性の優れた WAN を提供し、費用を節約するパフォーマンス志向のゲートウェイ。
Aruba SD-WAN の詳細についてはこちら
 

Aruba Central: 一か所からすべてを管理

有線、無線、SD-WAN のモダンなマイクロサービス型の管理とオーケストレーション。AIOps、クラウドネイティブのダッシュボード、ゼロタッチ・プロビジョニング、分析からセキュリティまでエンド・ツー・エンドの API サポート。
Aruba Central についてはこちら

 

柔軟な導入と活用モデル

予算やリソースが限られているなら、Network as-a-Service (NaaS) の Greenlake for Aruba が最適な選択肢です。
HPE GreenLake for Aruba (NaaS) の詳細についてはこちら