セキュアな常時接続で在宅勤務

快適で安全な自宅で、オフィスのようなエクスペリエンスを。

IT チームがリモート・ワーク整備で直面する最も厳しい課題

不安定なアクセスと低いセキュリティに起因して、リモートの従業員からヘルプデスクへの電話が急増しています。
  • オフィスでのエクスペリエンスを自宅に届けることが難しい。
  • 一貫したセキュリティ統制の適用が一筋縄ではいかない。
  • コンシューマー・グレードのアクセス・ポイントでは、ヘルプデスクへの問い合わせの解決が難しい。
  • 新しいソリューションがすぐに使用できない。

3 つの簡単なステップで Aruba の在宅勤務向けソリューションを始める

確実に接続

IT 部門が従業員の自宅に Aruba アクセス・ポイントを配送し、従業員がそれを接続し、クラウドから構成をダウンロードすれば準備完了です。

ネットワークをセキュアに

一元管理されるアクセス認証情報と、企業のポリシーに直接マッピングされるゼロトラスト・セキュリティ。

クラウドから管理

どこからでも、表示、制御、AIOps 活用のトラブルシューティングを行えます。

混沌の中に安定を確立

混沌の中に安定を確立

アメリカ、ワシントン州南西部に COVID-19 の感染が拡大したことが引き金となり、ネットワークを中心とした 2 つの取り組みが加速しました。

Aruba のリモートワーク・ソリューションのコンポーネント

リモート・アクセス・ポイント

Aruba アクセス・ポイントは自動的に構成されるため、従業員は既存のインターネット接続につなぐだけで準備が完了します。

ClearPass Device Insight screen

Aruba ClearPass

ClearPass は各接続を確認し、デバイスとユーザーの文脈を使用して認証プロセスを簡素化します。このとき、パスワードの代わりに証明書、使用されているデバイスに基づいたルール、さらにはユーザーの位置情報も利用できます。

Screenshot of the Aruba Central dashboard

Aruba Central

エンタープライズ Aruba ネットワークを自宅に拡張することで、IT 管理者は、Aruba Central または Aruba AirWave を使用して Aruba AP を監視し、ヘルプデスクのエクスペリエンスを向上させることができます。

Aruba VIA

専用のアクセス・ポイントを利用できない場合は、簡単に導入でき、プライベート・ネットワークまたはパブリック・ネットワークのどちらでも接続できるコスト効率の高いソリューションとして、Aruba VIA をご利用いただけます。

Aruba ESP

セキュアなオフィス内のエクスペリエンスを Aruba ESP で拡張してリモートワーカーに届けましょう。AIOps のインサイト、予防的なトラブルシューティング、クラウドの拡張を得られます。

コスト・ダウンについて理解する

Aruba セキュア・リモート・アクセス・ソリューションが組織にもたらすメリットについて詳しくはこちら。

0

IT のオーバーヘッドとユーザー生産性の損出を減らすことによるコストダウン:

$0

さあ、始めましょう