Aruba認定ClearPassプロフェッショナル(ACCP)

ClearPass製品を使用して、ClearPassのポリシーおよびゲスト管理、ポスチャ、プロファイリング、オンボーディングを設定するネットワークの設計および統合能力を検証します。

トレーニングはこちら認定データシートをダウンロードよくある質問

この認定では次のことを検証します:

  • Scope ClearPassのライセンス要件を詳しく調べる
  • ClearPassのサービス、実施ポリシーおよび実施プロファイルを設定する
  • 外部サーバーとClearPass製品を統合する
  • Access Tracker、ログ、およびポリシーのシミュレーションを使用して監視とトラブルシューティングを行う
  • Insightレポート・ツール、ClearPass Guest、MAC Caching、Posture、デバイスのプロファイリングとオンボーディングを設定する
  • TACACS+を使用してClearPassで管理オペレーションをセットアップする
  • 冗長性を含むマルチサーバーClearPassの導入を設計、設定する

この認定を取得する理由

  • Aruba ClearPass Policy Managerを使用し、認証やポリシー適用の設計および導入に貢献できる信頼されるチームメンバーとしての立場を確立する。
  • モバイル・ファースト・ネットワーキングに関して ClearPass の設計および導入方法を理解している Aruba 認定 ClearPass プロフェッショナル (ACCP) としてのキャリアを積む。

受験者
通常この認定の受験者はITネットワークのプロフェッショナルで、エンタープライズのネットワーク・ソリューション導入の分野で1~2年以上の経験がある方とします。

スキル・レベル
プロフェッショナル

必須条件
ACCA認定は、ACCPに求められる前提条件です。受験者はPearsonVUEでAruba認定ClearPassプロフェッショナルの認定試験に合格している必要があります。

試験への申し込みはこちら

 

再認定パス
Aruba認定 ClearPass プロフェッショナル (ACCP) は、獲得日から 3 年間有効です。

再認定には、失効日前に以下の試験に合格する必要があります:

  • PearsonVUE の最新試験に合格する
  • PearsonVUE の Aruba 認定 ClearPass エキスパート筆記試験に合格する
  • 認定後、Aruba Edge プロフェッショナル試験に合格する

本認定を取得もしくは再認定を取得すると、ACCA 認定の有効期間は、ACCP 認定を最後に取得した日から始まる有効期間に自動的に延長されます。

この認定にアップグレード・パスはありません。