Aruba認定設計プロフェッショナル(ACDP)

エンタープライズArubaセキュア・キャンパス無声および優先ネットワークの設計スキルを検証します。

トレーニングはこちら認定データシートをダウンロードよくある質問

この認定では次のことができるかどうか検証します:

  • 企業全体のArubaキャンパス無線および有線ネットワークをプランニング、設計する
  • RFプランニング、冗長性キャンパス・アーキテクチャ設計、およびリモート・アクセス・ブランチ・オフィス設計に必要な情報を収集する
  • Arubaのベスト・プラクティスを使用したエンタープライズ・キャンパス・ネットワークのプランニングおよび設計方法で、Arubaのセキュアな無線および有線ネットワークを導入する際のArubaモビリティ・ネットワーク設計の用途を理解する
  • 冗長性と高可用性を設計に統合する
  • 既定のシナリオに適した部品表(BOM)を作成して、適切なAruba製品とソリューションを特定する

この認定を取得する理由

  • 企業全体のArubaキャンパス無線および有線ネットワークをプランニング、設計する知識およびスキルがあることを検証する
  • RFプランニング、冗長性キャンパス・アーキテクチャ設計、およびリモート・アクセス・ブランチ・オフィス設計に必要な情報を収集する
  • Arubaのベスト・プラクティスを使用したエンタープライズ・キャンパス・ネットワークのプランニングおよび設計方法で、Arubaのセキュアな無線および有線ネットワークを導入する際のArubaモビリティ・ネットワーク設計の用途を理解する
  • 冗長性と高可用性を設計に統合する
  • 既定のシナリオに適した部品表(BOM)を作成して、適切なAruba製品とソリューションを特定する

受験者
通常このコースの受験者は、Aruba の有線と無線の製品およびソリューションに基づいたネットワークを設計、プランニングする IT プロフェッショナルであり、ネットワーク設計者の方です。

スキル・レベル
プロフェッショナル

必須条件
ACDA 認定は、ACDP に求められる前提条件です。受験者は PearsonVUE で Aruba 認定設計プロフェッショナル認定試験に合格している必要があります。

試験への申し込みはこちら

 

再認定パス
Aruba 認定設計プロフェッショナル (ACDP) は、獲得日から 3 年間有効です。

再認定には、失効日前に以下の試験に合格する必要があります:

  • PearsonVUE の最新試験に合格する
  • PearsonVUE の Aruba 認定設計エキスパート筆記試験に合格する
  • 認定後、Aruba Edge プロフェッショナル試験に合格する

本認定を取得もしくは再認定を取得すると、ACDA 認定の有効期間は、ACDP 認定を最後に取得した日から始まる有効期間に自動的に延長されます。

アップグレード・パス

アップグレード・パスは、CCDP 認定を受けている Cisco 認定者が利用できます。CCDP 認定保有者は、ACDA 必須条件を省略し、ACDP 試験を直接受験することができます。