Aruba 認定 Edge アソシエート (ACEA)

モビリティ、セキュリティ、スイッチング、設計における広範囲のスキルのある Aruba Edge アソシエートとして、差別化を図ってください。

データシートをダウンロードよくあるご質問

この認定では次のことができるかどうか検証します:

  • 4 種類のアソシエート・レベル (ACMA、ACCA、ACDA、ACSA) のうち少なくとも 3 種類の Aruba 認定の獲得
  • モビリティ、設計、スイッチング、および/または ClearPass を含む Aruba テクノロジーの総合的知識の所有
  • Aruba 認定モビリティ・アソシエートに必要な知識とスキルの所有

この認定を取得する理由

  • Aruba の業界をリードするテクノロジーに関するさまざまなスキルを実証できる信頼されるチームメンバーとして差別化を図るため
  • さまざまな Aruba のテクノロジーに関する基礎を理解していることを検証するため
  • 認定プロフェッショナルとしてのキャリアを積むため
  • 再認定に必要とされる最大 4 つの試験の数を減らして 1 つの Edge アソシエート試験で済むようにすることにより、再認定要件を簡易化するため

受験者
通常この認定の受験者は、Aruba の製品とサービス取り扱いに最低 6 カ月の経験を持つネットワーキング IT プロフェッショナルです。

スキル・レベル
アソシエート

前提条件
受験者は 4 種類のアソシエート・レベル (ACMA、ACCA、ACDA、ACSA) のうち少なくとも 3 種類を獲得している必要があります。3 つ目のアソシエート・レベル認定を獲得すると、Aruba 認定 Edge アソシエート認定を供与されます。

再認定パス
Aruba Edge アソシエート認定は、獲得日から 3 年間有効です。
再認定には、PearsonVUE の Aruba Edge アソシエート筆記試験に合格する必要があります。Edge アソシエート試験は、投資した分野に応じてカスタマイズされています。試験開始の際、試験対象の 4 つのテクノロジー分野 (モビリティ、設計、スイッチング、ClearPass) のうち 3 つの選択が求められます。試験は 3 つの分野で構成され、試験に合格するためには、それぞれの分野で合格する必要があります。
本認定を取得もしくは再認定を取得すると、アソシエート・レベル認定の有効期間はすべて、Edge アソシエート認定を最後に取得した日から始まる有効期間に自動的に延長されます。

試験への申し込みはこちら

この認定にアップグレード・パスはありません。