Aruba ロケーション・サービス・スペシャリスト (ALSS)

Aruba Beaconでロケーション・アウェアなアプリケーション向けにMeridianベースのアプリケーションを設計、開発、導入できるか検証します。

この認定を取得する理由

  • ロケーションおよび非ロケーション・アウェアなMeridianを応用するアプリケーションおよびロケーション・ソリューションのプロフェッショナルな開発者としての立場を確立する
  • MeridianのクラウドベースのAppmakerプラットフォームを使用したアプリケーションの設計および導入能力を実証する
  • Aruba認定エンゲージメントと分析プロフェッショナル(ACEAP)としてのキャリアを高める

受験者

通常この認定の受験者は、Aruba エンゲージメントと分析のテクニカル認定の取得を目指す IT ネットワークのプロフェッショナルまたはテクニカル・マーケティングのプロフェッショナルの方です。

スキル・レベル: プロフェッショナル

必須条件

受験者は PearsonVUE で Aruba ロケーション・サービス・スペシャリストの認定試験に合格している必要があります。

再認定パス

Aruba ロケーション・サービス・スペシャリストの認定は、獲得日から 2 年間有効です。 再認定には、失効日前に PearsonVUE で最新の試験に合格する必要があります。

アップグレード・パス

この認定にアップグレード・パスはありません。

学習リソース

この認定では次のことを検証します:

  • Meridian製品ラインおよびArubaロケーション・ソリューションを理解する
  • Arubaロケーションおよび近接ビーコンによるArubaロケーション・ソリューションの設計および導入方法を理解する
  • Meridian AppmakerおよびSDK、マップおよびアプリのコンテンツ作成について説明する
  • リモート・ビーコン管理を使用してAruba Beaconを設定、監視する
  • ALEおよびサードパーティ分析の必要性を確認する
  • ビーコンの導入およびキャンペーンのトラブルシューティングを行う
  • Arubaロケーション・サービスとClearPassを統合する

トレーニングに関するお問い合わせ